お気に入りに追加
 
 

必要なもの〜種(たね)〜

 いろいろな種

種にもひまわりや朝顔などのように大きなものからパンジーやトレニアのように
小さなものまで色々あります。

ひまわりの種
大きな種の代表
パンジーの種
小さな種の代表
トレニアの種
これは、ペレットシードといって、小さな種に特殊なコーティングをしています。種はもっと小さいです。

 種の購入

種はホームセンターやお花屋さん、スーパーや通信販売でも販売されています。
店頭に並んでいる種を購入する場合の注意点は、
1.種のまき時に注意
   花に咲く時期があるように種にはまく時期があります。
   まき時は地方によって違いますが、たいていの種袋に記されています。
   種袋にはたくさんの情報が記されています。採取地・発芽率・まき方・育て方など。
   種袋は捨てずに整理することで、自分だけの植物図鑑ができますよ。


種袋のまき時の記載
(パンジー)
右:トーホクの種
下:サカタのタネ
   

2.種の陳列場所に注意
   ホームセンターなどでは、屋外の直射日光が当たる場所に種を陳列しているお店が
   少なくありません。
   種は涼しい場所での保管が基本です。
   このような場所で保管されている種は発芽率が悪くなっている場合があります。
   日光の当たらない場所で保管されている種を購入しましょう。
3.新しい種を買いましょう
   種は古くなると発芽率が落ちてきますので、なるべく新しいものを選びましょう。
   種袋には、必ず採種年や消費期限などが記されています。
   ホームセンターなどでは最新の種が販売されているのがほとんどですが
   時々、新しい種に混じって古い種が販売されていることもありますので注意しましょう。

  

4.どこに植えますか
   お花によっては日光が当たらないと蕾がついても咲かない花もあります。
   日向が好きな花もあれば半日陰が好きな花もあります。
   あなたが植えたい場所に適した植物を選びましょう。



買った種はまくまで冷蔵庫で保管します。
種は、低温にあわすことで休眠から起きてくれやすくなり、発芽率もアップします。

種袋にはたくさんの情報が記されています。
種袋をよく読んであなたの庭やベランダにピッタリの種を選んでください。

ホームへもどる

 ご意見・ご要望をお待ちしております。

このサイトのサーバーはロリポップ!レンタルサーバー です。

design テンプレート