お気に入りに追加

2009年の種まき育苗の記録


わすれな草



 2009年9月13日 種まき

このわすれな草の種は百均で2袋105円のものです。
種はゴマを一回り小さくしたくらいでしょうか。88個入っていました。
準備したのは2cm角のプラグトレーと種まきの土です。
3cm角がよかったのですが、使っちゃったので、これしか残っていませんでした。
3〜4cm土が入れば、何でもいいです。
プラグトレーに土を入れ、3mmほど指で押し下げます。
そこに、一粒ずつ種をまきます。
(2〜3粒まいて、発芽してから一本に間引くのもOKです。)
土を3mmほど、種がかくれるようにかけます。
以上で種まきは終了です。霧吹きで水をかけます。
発芽までは乾かさないようにします。
右写真は水を1cmほど入れた箱にプラグトレーごと入れてあります。
こうすると、(底面給水といいます。)水やりの手間が省けます。
いちごパックなどの容器にまいた場合も、底面給水がオススメです。

 スポンサードリンク


このページの次回更新予定

発芽したら、更新します。




ホームへもどる   「種まき育苗の記録」目次へもどる

 ご意見・ご要望をお待ちしております。

design テンプレート