お気に入りに追加

2009年の種まき育苗の記録


日々草



 2009年4月5日 種まき

今回使った日々草の種です。
百均の2袋105円の商品です。
種は1mmほどで36個入っていました。
種の数も少ないので平鉢にまくことにします。
ピート板やジフィーセブンでもOKです。
平鉢がなければ、いちごパックなど土が4cmほど入れば何でもいいです。ただし、底に穴を開けるのを忘れずに。
平鉢とは下の写真のように鉢の高さが直径より短く、平たい鉢のことです。
 
鉢底ネットを敷き、種まき用土を入れます。(写真上左)
種まき用土は初心者は右写真のような用土をホームセンターなどで入手するのが良いと思います。 百均にもあります。(鉢底ネットも百均にあります)
土を入れたら種が重ならないようにばらまきします。(写真上右)
赤円内が種です。
まき終わったら5mmほど土をかけます。(だいたいでいいですよ。定規はいりません。)
水やりは水を入れた受け皿に平鉢を入れ、底面吸水します。
最初の一回目は吸水が悪いので霧吹きで上からもあげたほうが早く吸水します。
雨のあたらない日向で管理します。 受け皿の水がなくならないように注意します。

 2009年4月18日 発芽

種まきから13日目。
やっと数本発芽です。         

 2009年5月17日 本葉成育中

このページ、更新が滞っていました。
本葉成育中です。
そろそろポット上げしないと根詰まりしてしまいます。

 2009年5月19日 ポット上げ

根詰まりするのではと気になっていたニチニチソウのポット上げをしました。
土を鉢から出してみると、かなり根がまわっています。
できるだけ根を傷めないように苗をばらします。
ばらし終わったら、9cmポットに一本ずつ植え替えます。
土はホームセンターによくある「花と野菜の土」に化成肥料を元肥として混ぜ込んだものです。
ところで、日々草は茎の色で花の色を推測できます。
写真上右の左側の白い茎のものは白い花が咲きます。 右側の赤い茎のものは赤やピンクの花が咲きます。
植え替え終わったら必ずたっぷりと水やりをします。
根がよく傷んだ苗はしばらく日陰で管理した方が良いでしょう。

 2009年6月23日 定植

ちらほら開花も始まったので定植しました。
今年は花壇はいっぱいになったので、鉢に定植です。
やっと梅雨らしくなって、これからどんどん生長すると思います。
この日々草は百均の種でしたが、36個中、定植できたのは20本でした。

 スポンサードリンク


このページの次回更新予定

満開になったら、更新します。




ホームへもどる   「種まき育苗の記録」目次へもどる

 ご意見・ご要望をお待ちしております。

このサイトのサーバーはロリポップ!レンタルサーバー です。